02
2
3
5
9
10
14
16
18
21
22
23
27
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おつかれさまでした!

「友&仁」無事、千秋楽のステージが終わったようですね!
何はともあれ、おつかれさまでした!!

そして、今日はついにクリちゃんご登場のようで。
「Helpless night」と「WONDER」なんて、
なんて素敵なサプライズ!!!
千秋楽にふさわしいスペシャルなステージになりましたね♪


***************

最初、聞いた時はすごい長丁場だな~と思ったんですけど、
始まってみたら、あっという間。
あっ、でもこれは見る側の私の感覚だけかもしれませんね。
仁くんご本人はどうだったのでしょう。
真央ちゃんみたいに長かったけど、あっという間だったのかしら?

最初は親心のように(仁くん、2月の寒い時期に体調管理とか大変でないかしら?)
といらぬ心配を勝手にしたりしましたが、
ほんとにいらぬ心配でしたね。 ←仁くんごめんなパイ!

それどころか、いつ見ても(というか、3回ですけど。)、ある一定のクオリティが守られていて、
というよりも、後半になるにつれて、どんどん磨きがかかっていったような気がします。


25歳の仁くんの今の感性がギュッと凝縮されたような
エネルギッシュなステージだった「友&仁」。


「友&仁」を見て、これからの赤西仁がますます楽しみになってきました。
やっぱり、仁くんのファンになったことは大正解だった!!!

これからも、どんどん、仁くんの感性をいろんなカタチにして、発信していってください!
できることなら、余すことなく、キャッチしてゆきたい! と思います。








スポンサーサイト

いよいよ32公演目!



2月7日から始まった「友&仁」も
今日でいよいよ千秋楽を迎えますね!

たぶん、今年の2月があっという間だったのは
間違いなく「友&仁」の存在があったから。(笑)

お友達の運も含めて、この激戦の公演に3公演も参加できたこと、
本当に幸せに思いますーーー♪ほんと、感謝ですね。(^^)

さて、仁くんや出演者の皆さんは今日はどんな気持ちで朝を迎えるのでしょうか。

最終公演の幕が下りるその瞬間、
仁くんはじめ出演者の皆さんがキラッキラッの笑顔でありますように!





26日 友&仁

まずは、さっくりと本日26日の「友&仁」の感想。
今回はGC(中2階)。
ステージ全体が見渡せて、また1階席とは違った趣でしたー。

続きを読む

本日も

ジャニーくんが名付けてくれたという「友&仁」、
仁君の特大『Chao!』と共に本日も無事に終了しました!

国民大注目の1日ですね♪



今日はいよいよ、女子フィギアのフリーですね~。

氷上で熱く美しき戦いが繰り広げられている、まさにその時、

私は日生劇場でドキドキ、ワクワク、ウホウホ(!?)してきます!(^^)

※過去2回の反省点。日生劇場内の売店のエビアンは250円。
2回とも、乾燥に負け、そのエビアンを購入したので、今日はあらかじめ自分で用意しようと思います♪




えぇーーーーーー!

今、今週の「カートゥンKAT-TUN」を見終わったところです。

先週、先々週のウィンターデートのオキテに続き、今週もとっても面白くって
最近、面白いなぁーと思っていたところにこの寂しいニュース~。
だってさー、普通の男子度満点で、
もうワクワクしすぎてる上田くんなんて、最高に可愛いんだけどー♪

そういえば、職場の人も大久保さんが出てた物件探しのオキテを見ていて
フツーに面白かったと言っていたのにー。

なんだか残念ですね。。。

あー、週に一度でも6人揃った映像が見られたなんて、幸せなことだったのですねー。
(しかも、仁さまには、唯一のレギュラー番組だったのに~~。。。)



亀ちゃん おめでとう

今日はフィギア女子のショートプログラムですね~。
真央ちゃんもなんたがここ数年では見たことないような穏やかな表情だし
ミキティはもうベテランの貫禄だし
鈴木選手はぶれない芯の強さが感じられて
ほんとに楽しみですね~。
もちろん、キムヨナの10代とは思えないあの表現力も楽しみー!
そういえば、以前キムヨナが韓国の番組で歌を歌ってる映像を見たんですけど、
凄い歌が上手いの!しかも、歌もものすごい表現力!
表現者として、稀な素質を持っているのでしょうね~。スゴイ!

********

昨日は亀ちゃんのお誕生日でしたね♪
おめでとうございます。
亀ちゃんももう24歳!?
なんだか亀ちゃんってずーっと二十歳付近な印象があったけど、
どうりで最近、めっきりしっかりとした男性になってきているわけですね。(^^)
春からはキャスターとしての姿も見られるようで
またまた楽しみですね。
そうそう、ヤマナデはうちの子が毎週楽しみにしています♪

友&仁 19日 その2

19日の友&仁の感想のつづき。

1回目、友&仁を見た時に ショーのような、クラブのような、ライブのような。 と感想書いていたんですね~、私。  ←まるで人事

マスコミの取材が入った時に、いろんなところで“ラスベガスのショーのよう”とか書かれてたんですけど、
なんせ、ラスベガスのショーを見たことないので、なんかイメージわかなくって。
でも、今日オリ☆スタのテキスト読んだら、なんとなくイメージが沸いた! ←単純
オリ☆スタにはラスベガスのホテルのショーって書いてあって、それでなんとなくピンっときた。(笑)
熱海のニューアカオのディナーショーって、歌いながら、マジックしたりするんですよね。
それでなんとなく。(笑)        ←熱海とラスベガスじゃ違いすぎっ
でも、仁さまが繰り広げるものの方が、何百倍もお洒落~! ←当たり前

では、細かな感想の続きはつづきから~

続きを読む

「友&仁」 19日 ~その1~

昨日19日、友&仁行ってまいりましたーーー!!!
なんだか、昨日の仁さま、一段と綺麗だったんですけどっ!!!
アゴのラインはよりシャープに
綺麗にメイクしてて、ブラウンのアイシャドーがよくお似合いで。
女の子はメイクでより綺麗になるって言うけど、
男の人にも当てはまるんだーと。
なんだろう、かと言って、バリバリメイクしてますって感じでもなく、ナチュラルだしーーー。
ステージ始まって序盤は結構キリリ系に見えたんですけど、
「BANDAGE」歌ってる時、フードから覗くお顔が今日はなんだかヨークシャテリアっぽかった!
“お目目きゅるるんっ”って感じでわんこっぽかったんでよーー!
もう、かっこいいわ、可愛いわで大変ですーーーー!

かと思ったら、「care」ではちょっとワイルドだしね。

本当に、見え方までも多面体で、多面体すぎて乱反射するっていう小林さんのお言葉がよくわかる。(笑)

19日「友&仁」の感想は続きから~♪

続きを読む

今日は(^O^)

今日はこれから日生劇場に行ってきまーす!


V(^0^)

「BANDAGE」8回目

2週間ぶりの「BANDAGE」。(8回目)
友&仁なんかもあったりして、ちょっと「BANDAGE」離れしていたんですけど、
映画を見出すと、もうどっぷりのあの世界観に入ってしまうの。
改めて、すごい映画だな~と。
あと、人それぞれ好みがあるでしょうけど、私、本当にあの映画が好きなんです。(笑)

帰りの電車の中でなんでかな~と考えていたんですけど、
やっぱり、90年代前半のお話ということで、
アサコやナツと同世代だった自分の90年代と
オーバーラップさせてしまうからなんだと思うのです。

写るんです とか
あんまりお洒落じゃない居酒屋 とか (どーでもいいけど、あの福禄寿の頭は異様に長いですよねー)
当時使ってたキャンパスノート とか
長方形のパソコン とか

あと、練習スタジオに書かれた
「NO SMOKE NO FUTURE」は
90年代に某CDショップの広告で使ってた
「NO MUSIC NO LIFE」から来てるのかな~とか。

そういうとこだけでも、当時を思い出してしまうというか。

あと、やっぱり、20代の頃、物を作る仕事をしていたので、
様々なエピソードが当時の感情を呼び起こすというか。
岩井さんの言うところの、“感情の記憶”ってやつなんでしょうか。

初めて「BANDAGE」を見た時、たまらなく切なかったのが
新曲の作成をユカリが、ユキヤとアルミに依頼して、
生成りのパーカーを被ったナツがギターのピックをいじりながら椅子に座ってるシーン。
自分も曲作りができるのに、勝負の時に依頼がない。
これって、物を作る人にとって、どれだけの屈辱なんだろうと、本当に胸が締め付けられる思いでした。

そして、「元気」の歌詞をユカリさん、小久保さん、イトウさん3人の話し合いで
バッサリとカットされてしまうところ。

そう言えば、こういうこと、本当によくあったわーーー、と。(笑)

アルミじゃないけど、そう簡単に切ったり、貼ったり、できないんだyo----!
と若い私はよく憤慨していたものです。(笑)

でも、レコーディング中アルミに「ナツはどっちなんだよ!」と迫られるシーン。
あそこはナツの気持ちも判ったりして。

いずれにしても、あーそんな自分もいたんだな~と。
今の平穏な毎日を思うと、そんな頃の私がウソみたいで。 ←遠い目

と、そんな私の昔話は置いといて、
最初見た時から
ナツさま(仁さま)の一番の萌え萌えシーンは

コンビニから戻って車の中で
「キスしてくれたら教えてあげる」 → 「じゃあ いいです」 と断られた後の
ナツの笑顔ーーーーーーーー!!!
ナツというか、仁くんのあの笑い方がたまらなく好きなんです~~~~~
あの後、バックするのがめちゃくちゃ早いのにも、ホレボレですけどっ。(笑)

あと、くだらない事なんですけど、これも初回から
ユキヤが缶コーヒーの缶を置いていくところでは
「ゴミ箱捨てよーよ」と思ってしまう。 ←ただのオバチャン

そして、エンドロールと共に流れる「BANDAGE」。
この歌詞を映像化しながら聴くと、ほんとにいいんですよね。
小林さんがまずこの話が来た時に最初にこの曲を作ったというように、
この1曲に「BANDAGE」の世界観が集約されているんですよね。
よくあるじゃないですか、ドラマとかの最終回とかにそれまでのシーンのいくつかが流れるみたいな。
歌詞を脳内で映像化すると、まさにそれになるようで。
1番のサビの部分が2番のサビ後半に移動するじゃないですか。
あー、ナツ達も塊作ってたな~って思ったり。

あとこれは私の勝手な解釈ですけど、
もっかいあん時のよーに、しまってた羽伸ばして、オマエを迎えにいったんだろうな~と思って聞いています。
(歩いていったのはアサコだけど。)
そうすると、Happy感が増します。(笑)

***********

渋谷のHUMAXは26日まで上映。
うちの近所の映画館はシネコンなので、来週はあるかどうかまだ判らないー。
あと、もう一回は見に行きたいな~。



10連勤おつかれさまー

「友&仁」もスタートから10日目。
ということは、なんと、仁くん、10連勤~!!!
すごい~。
明日は初めての休演日ですね。
ゆっくりと体を休めてくださいね。

おとといはバレンタインということで、チョコのお話も出たようですね。
10歳の女の子のチョコが本命ではなかったようで。(笑)
お風呂を断られるおとーさんの気持ちがわかっちゃうようだなんて、大人だわー。

週末は無事、「love yourself」限定盤2も届きましたー。
メイキングを見る順番としては、限定盤2→限定盤1の方がよかったみたいですね。
私は結局、週末に二つとも見たんですが、
先に1だけ見た娘が「中丸くんの着地の意味がやっとわかった」と言ってました。(笑)

メイキング的には「love yourself」が好きです~。
カメラに興味津々な仁くんや
中丸くんを変なアングルから撮る仁くん、
田口くんに英語の和訳を教えてる仁くん、

そして、あの英語の部分のPVを撮る仁くんがかっこよすぎーーー!!

「D-MOTION」のメイキングは画面が暗いですよね。(笑)
でも、田口くんと仁くんがサングラス交換しあったりとか、
聖が知らぬ間に脱いでたりとか、
あっ、こっちもやっぱり面白かった。(笑)



とりあえず、32歳を目指します(笑)

本日(12日)の友&仁のMCのレポを拝見しまして、
とりあえず、見た目32歳を目標にしようかと思った私です。(笑)

今日はMステでした。
亀ちゃん髪切りましたね~。
なんだか少クラで「BONNIE BUTERFLY」歌ってる頃を思い出しました。(^^)

********
11日 友&仁 感想つづき


●Paparats
金子くんとのコラボ曲ですね。
この曲がほんとにカッコイイ!!
この曲聞いて、やっぱり私はどちらかというとロックも好きなのかも~と自分の趣向を認識しました。

●Hey Girl
錦戸くんとのコラボ曲ですね。
明るくてキュートな感じ。 ←キュートな感じはプードルのせい!?
仁くんをガン見しようと思っても、
プードルの着ぐるみとプードルお姉さんたちにどうしても目が行ってしまった私。。。。(笑)

●ha-ha
アレンジされてましたー。
ダンスいっぱいした後だったからか、ダンスはナシでした。  ←ちょっと残念

●MY MP3
この曲もすごく好きな曲調でしたー♪

●ETERNAL
これが噂のーーーー!!
叙情的な楽曲ですねー。
仁さまの感情を乗せた歌い方にジーンときましたー。



●仁さまのダンス
KAT-TUNのコンサートだとやっぱりHIP-HOP系のダンスは仁くんダントツじゃないですかー。 ←ファンの欲目???(笑)
でも、今回はダンサーさん達のダンスがやっぱりすごくって!
でも、その中でも仁くんはやっぱり素敵でしたけど。(^^)
決まったフリを踊ってる仁くんを見て、
例え得意分野のダンスとは言え、レッスンも相当したのではないかと。
RESCUEのメイキング見ても、ソロダンスの部分、かなりやり直していたしたものね。
RESCUEで思い出しましたけど、RESCUEのPVで仁くんのソロダンスの時に両脇で踊っていた
GO GO Brothersさんが今回ご出演なんですねー。
でも、昨日の1部はお一人だけでしたけど。
いつもはお二人いらっしゃるのかしら?


●仁さまの歌声
今回、仁さまが好きなテイストの曲ってことで、声をエフェクトしてるものもあって。
おされー!なんですが、
careとかETERNALとか聞くと、
やっぱりそのまんまの仁さまの歌声が好きーーー!と思ったりします。(^^)

あっ、でも私、Perfume好きなんですけどね。何気に彼女達のアルバムi-podに入ってますし。 ←矛盾してる。。。(笑)


パンフも素敵でしたね~。
また改めて感想書きたいと思います。。。


友&仁

「友&仁」行ってきましたー。
なんだか初めてな感じです。

ショーのような、クラブのような、ライブのような。
ミクスチャーな感じ!?
仁くんワンマンショーというよりも、みんなで創り上げてるというか、そんな印象も。

今日まで、極力皆さまの詳しいレポは読まずに来ましたので、
今さら~という感じの感想だとは思いますが、覚書として。




**************

順不同で~。


●仁さま登場の衣装
いつも履いているクラッシュデニムが生で見ると、思っていたよりは細身だった!
(もっとダボダボだと思っていたのーーー)
これがすっごくかっこいいの!
ワイドなのに、スッとしてて!
あと、白いパーカーはよく見ると、見たことのあるキルティングで。(笑)
ラストライブの朱色のパーカーの色違い!?
お気に入りは色違いで揃えるタイプなのかしらー?
そんな仁くんがとっても可愛いんですけど。(笑)

●見覚えのある青年ダンサー
Jr.くんだった子がものすごく身長が伸びて、ステージで堂々とパフォーマンスしてましたー。
ほんの数年なのに、すっかり青年のいでたちになっていてビックリ!
ダンスがめちゃくちゃお上手でしたよー。

●ドリンクを運ぶお姉さまダンサー
協力席のみのドリンクを運ぶのもパフォーマンスの一部になっておりましたー。
ちなみに今日一緒に行った友達は育児で多忙で浦島太郎さんなので
会場に入って初めてドリンクがない事実を知ったという。(笑)


あとは印象に残ってる曲について


♪ I.N.P
仁さまが札束持ってる映像がバッグに流れますー。
私、ほんとに英語がチンプンカンプンなんですが、
なんだかメッセージが込められてる歌のように思いましたー。

♪WONDER
やっぱり、この曲はいい曲だー。
会場の盛り上がりもひとしお。

♪A Page
切ない曲調。
ぜひ訳詞を意識して聞いてみたい曲です。

♪20歳の戦争
今日もやってくれましたー。
感涙。
あと、やっぱり日本語、落ち着く。久々に和食を食べた感じ。(笑)

♪BANDAGE
ラストライブの時よりも、声がクリアだし、声の伸びがとってもよいー。

この流れで
♪CARE
仁くんCARE熱唱ーーーーー。
歌声ももちろん素敵だけど、その熱唱してる姿が素敵すぎる。
この日はCAREだけ、HATもサングラスもなしの仁くん。
少クラで仁くんが披露した時は、やさしーく包み込むような癒し系CAREだったけれど、
今日のはそこに強さが加わった感じ。
仁くん自体もものすごく大人になってるし。
人の成長とともに、同じ歌が違うものになるんですね~。
すごいな。

♪ハレルヤ
仁くん後半はシャツにネクタイというちょっとキレイ目衣装。
出てきた時からそのシルエットが素敵すぎて、激萌えーーーー
椅子の端っこに座るところもなんだか仁くんらしい。

仁くん含め、6人で歌う、マイク2本囲んでのゴスペル。

これもすごくいいんですよ。
お姉さんの声が物凄く澄んでて、伸びやかで。
心洗われるよう。
(と同時に仁くん食われる!?との思いもよぎったんですけどぉ~) ←余計なお世話

でも、仁くんもすごくよかった~。
とってもね、感情を込めて歌ってて。

仁くんがメインって訳でなく、あくまで仁くんは1/6だったんだけど、
逆にそれがなんだか、とても良かった♪

♪chenge the world
仁くん協力席に降りてきて、まるでディナーショーのようだった。
あと何十年後かぜひ仁くんのディナーショーに行きたいーーー!!

*******

おねむになったので、一旦送信しますーーー

やってもうた。。。

実はファンになって初めて、CDの予約をしなかったのですよ。
うちの近くのCDショップ、思いのほか、いつも限定盤が置いてあるものだから。

で、こんな時に限って、フラゲ当日、残業~!  ←バイトなのにぃ
CDショップ閉店~~~!
ご飯も作る気力もなくって、帰りにラーメン食べましたーー。 ←単なる手抜き


で、今日(というか昨日!?)いつものCDショップ行ったら、
限定盤2だけ、完売してたーーーーー!
もう入荷はないんだってさーーーー。
なので、家に帰ってきて、早速ネットで予約♪

早く、D-MOTIONのPVが見たいよー。
A PAGEも聞きたいよー。

love yourselfのPVを私より先に見た娘。
仁くんがサングラスあげるシーンを見て私に一言。
「こんなお父さんだったら、サイコー!!!」
小学生から見ると、仁くんも理想のお父さんなんだー。

さて、明日に備えてもう寝よう~♪



マーク・パンサーから始まったんだ。。。

「友&仁」も2日目が終わりましたね~。
いろいろ気になりつつ、でも、ちょっとネタバレを回避し、だけど、欲しい情報だけを収集しています。 ←どんなん!?

今日はHEY!×3でしたー。
久々に見たけど、懐かしの歌のコーナーが長いんですね~!?(笑)
91年ということで、「BANDAGE」を思い出しちゃいました。
「愛は勝つ」とか、あういうメッセージソングもあったな~と。
そりゃー、「元気」「勇気」「やる気」「根気」ですよね。(笑)
で、キャンディーズの映像では小久保ちゃんを思い出し。。。。
という訳で、このところかなり「BANDAGE」な思考回路。(^^)

KAT-TUNさんのコーナーにはナイツさんが。

マーク・パンサーとか、ばんどうえいじとか、ゴリラフェイスとか。
お題がKAT-TUNでも面白いものができるもんんですねー。

●お歌
仁くんはまたまた英語。
みんな走ってたー。
上田くんの深紅の衣装が目立ってる。

お歌の時はHATな仁くん。
某アイドル誌の松潤さまからの伝言を思わず思い出しちゃいました。(笑)

トークの時はポンポンニット帽。
あれ、お色違いもあったのね。(笑)




いよいよ初日ですねー。

昨日は首都高、渋滞してまして、帰宅したのが12時近く。
首都高で日比谷付近を通ったときは、いよいよだな~と。

ほんとにいよいよですね。
夢にまで見たソロコン!!!!

まるごとたっぷり赤西仁!!!

楽しみですぅー。
あっ、私の初日は11日ですけど。
その前にやるべきことをやって、仁さまに会いに行きます♪

全32公演、3週間にわたる長丁場。
仁くんもファンの皆さまも楽しく、元気に最終日を迎えられますように!!


オリスタ

ただ今、子供を連れてキッザニア。
ママ友風邪でダウンにつき、私一人で引率中。

ってな訳で、めちゃくちゃ暇でーーーす。(笑)

※※※※※※※

オリスタ

ラストライブのテキストはいつも素敵な文章を書いてくださるきくちさん。
今回もきくちさんが当日感じたことを、素敵な言葉でしたためていただいてます。

そう、仁くんはミステリアスなんかじゃなくって、もっとストレートでピュア。

ライブの歌声で人間性まで伝わるとは。

公開からたて続けに「BANDAGE」を見たせいでどっぷりとLANDSにナツにはまり、
実はものすごーーく、ラストライブに行きたくなってしまっていたのです。もしかして、ナツの残像少し期待していたのかもしれない。

だから、ラストライブの映像を見た時にあまりにも【赤西仁】で、
あー、ナツではないんだーと思ったりしたんですが、
きくちさんも同じことを感じたのかしら。

ナツにはやっぱり「BANDAGE」の中でしか会えないんですよね。

ラストライブの仁くんはナツより佇まいも、歌声もずっと骨太。

見る度、ほんと多面体なお方。

BANDAGE 7回目

昨日は前々から約束していたママ友と「BANDAGE」7回目。
7回目だと告げたら、やっぱり呆れられたーーー。(笑)

上映回数も減っちゃったのと、レディースデーだったのもあって、ほぼ満席。(^^)

友達曰く「現代版ハイティーンブギ」を想像していたらしく、
思っていたよりよかったと。  ←ハイティーブキにちょっと失礼!?(笑)

昨日は仁友さんと話していた、ナツはいつ青いパーカーを着ているかというところにも注目しつつ鑑賞。
わかりましたよー、青いパーカーを着ているシーン。

仁くんが雑誌で語っていた
90年代をモロ生きてた人には考えさせられることもあるようで。 との言葉。
ハイ!私、モロ90年代な人間。(笑)

ZEROで岩井さんがこの映画がカンフル剤になれば。。。。とおっしゃってましたけど、
ほんとにね、いろいろ考えさせられることもあります。

今度、時間がある時に感想をまとめたいな~。

では、今日はとりあえずお仕事に行って来ます!

BANDAGE 6回目

本日、1週間ぶりに「BANDAGE」。通算6回目。

の、前に、3回目の感想書いてなかったので、ちょっと覚え書きとして。
3回目は映画終盤の「20歳の戦争」演奏の前の湯刈信子さんの発言に注目してみました。
「いやよ、こんなアマチュアバンド」
この言い方に、湯刈さんの、ふかーーーいLANDSへの愛を感じましたーーー。
“いやよいやよも好きのうち”というか、“アマチュア上等”的な。(^^)

なんだか、いっぱい書きたいことはあるのだけれど、
どうも、最近、睡魔に勝てませんーーーーー。(汗)


とりあえず。。。。今日、行ったところ。


今日は六本木で鑑賞したので、そのままHobsonsへ。




Image539.jpg


11時59分59秒じゃありませんでしたけど。(笑)




Image540.jpg


噂のモンブラン。
もっと重いかと思ってたけど、中のクリームもかなり甘さが抑えられてて、ランチの後でもペロリでした。

プロフィール

○子

Author:○子
うかつにも、KAT-TUN
特に赤西仁くんの魅力に
どっぷりとハマリ中。
関東在住・一児の母です。
お気軽にコメントどうぞ♪

KAT-TUN、赤西仁くん応援サイト
【maison de chou chou】
~2006年11月までの旧ブログ
【旧maison de KAT-TUN】

●メール●

メールはこちらからどうぞ♪

BANDAGE

カレンダー

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

最近の記事

最新情報をCHECK!

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

07  01  12  11  10  09  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 

リンク

BANDAGE公式HP

FC2ブックマーク

BookMarklet:ブログ内に絵を描く

')}">ブログ内に絵を書く

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

素材をおかりしています

アンケート企画

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。