04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壮行会 感想

今回の壮行会の応募総数は23万通だったそう。
本当に狭き門だったのですね。
そんな中、今回、ありがたく行かせていただいたので、
レポというか感想を書きたいと思います♪









私が入ったのは3日の夜の部。
軽く食事を済ませ、18時ちょっと前にZEPPに向かうと、
大黒マキさんが野外でライブしてました。


今回Cブロックだったんですけど、Cブロックの列はZEPPの裏側かなり後方でした。
そこで大体の番号順に並び入場しました。


中へ入るとブロックが分かれているわけでなく、好きなところに行くことができました。
といっても、前方はもう埋まっていましたけど。
ここは一つ、端でも前方で!と思いましたが、1段高くなっている後方へ移動。
ちょっと引きで仁くんを堪能させていただくことにしました。


会場には透明な大きなバルーンが。
これ、ずっとあったら邪魔だなーー、思ったんですけど、ステージが始まる時、上にあがって行きました。(笑)


まず、つーこさん(?)が出てきて
ここにいる皆さんは20数倍の倍率を勝ち抜いた貴重な皆さん、
ここにいるだけでラッキーなのだから、押したりしないでね。 みたいなご注意を。
この壮行会、最初はファンの集いだったそう。
でも、歌うことになったと。



最初は本当に壮行会だったんですねー。
でも、歌った方が仁くんの場合が間が持つと思います。(笑)


**************


LAでのVTRが流れる。


6/9の打ち合わせで急遽、現地でダンサーを募ることになり、
その日の夜8時に各エージェントに連絡。
急な連絡にもかかわらず、翌日のオーディションには300名ものダンサーが。
夜遅くまでかかって仁くんのインスピレーションにひっかかるダンサーを選んだそうです。


有名な振付師の先生にダンスを習う仁くん。
仁くんはその先生に褒められていました。


LAのVTR終了。


ステージ暗転。
スモークの中から浮かび上がるシルエット。


お久しぶりの生仁さま~~~~♪


そのパッと見が衝撃的!!!!
めちゃくちゃかっこいい!!


短く切った黒髪。


素敵なアゴのライン。


私の中でパーフェクトなボディランスの仁さま。


グレーのジャケットに白いシャツ(カラー高め)、ルーズにネクタイを結び
ボトムはグレーのダメージデニム。
お顔にはサングラス。


●「Bass Go Boom」
何回、ネットで聞いたことか!
初・生歌! 


●「WONDER」


☆トーク&写真撮影した時のオフショットVTR
この写真撮影は皆さまのお手元にじきに届くみたいなことを言っていましたー。


このVTRを仁くんもステージ上でちょこんと座って見ている。
その後姿が可愛くてたまらんっ!!!!


●「BADY TALK」(新曲・バラード)
初めて一人で英語詩を作った曲らしい
●「A Page」


花束を持って錦戸くん登場し仁くんに渡す。
後の白いソファの中央に花束を丁寧にたてかける仁さま。
すると錦戸くんに「死んだ人みたいやん」 みたいに言われ、普通に置く。(笑)


そういえば、白いソファには赤いバラが散らされていたけど、妙なところに細かな演出がされているのですね、と思ったのは私だけ!?  ←まあ、どちらでもいいんですけど。(笑)


●Hey!Girl!


keiboがアンケートBOX運んでくる。
アンケートは


好きなタレント 好きなタイプ(タレント)  ←※アンケート用紙にはこのように書かれてました 
嫌いなタレント 嫌いなタイプ(タレント)
仁くんを工具に例えると
仁くんへのメッセージ
仁くんへの質問


という内容。
一部では 家電 に例えるとだったようなので、明日もまた違うのかな!?


アンケート一人目は9歳の男の子


・好きなタレント仁くん
・工具に例えると ノコギリ ←かっこいいから
・仁くんへの質問は
「ボクのお母さんと結婚してくれますか?」


小学生の男の子だと、カワイイねー。


アンケートの二人くらいは
・好きなタレント 仁
・嫌いなタレント 仁


錦戸君、嫌いな部分もあるってことだ みたいに説明。
すると仁くん俺の中ではパーフェクトだと。
自分のできる範囲でパーフェクトにやっているつもりと説明。


このやりとりとか見ても、決して言葉巧みでない仁くんの意図を汲み取ろうとする錦戸くんを見てて、
ほんとありがたかったというか。


順不同ですが仁くんを工具に例えると
・接着剤  ←ファンの心を離さないから
・ドリル  ←グイグイとくるから
ということで、仁くんから錦戸君に亮ちゃんのグイグイはどんな感じ?と質問


錦戸くん的には こっち行こうぜ 的な男らしい態度がグイグイらしい。


一方仁くんのグイグイは。。。。


ヒジで一生懸命下のものを押すジェスチャーをする仁くん
それが仁くんのグイグイらしい。  ←というか、どちらかというと、ぐりぐり!?(笑)


あと、質問で今の心情を俳句で読んで下さい という質問に


「むかしから 慣れてないよ こういうの」  と一句。
錦戸君にというAパターン と言われ Bパターンを要求され


「本当に 慣れてないよ こういうの」 とBパターン。


次にCパターンも要求され


「あわよくば AとかBとか 無しにして」   と一句。


そう言えば、パンツの色は何色かっていう質問で
「濃い青!」と答えて、おパンツ見せてくれました。  ←眼福 眼福(笑)


錦戸くんは口下手な仁くんを上手く引っ張ろうと本当に頑張ってくれましたー。
そんな錦戸くんの仁くんへの名言


「愛想はないけど、センスはある」


こういった、仁くんをフォローしようという言葉が何度かありましたよねー。
ほんとにありがたいことです。
いや、でも、愛想はなくてもいいんです。(笑)
ファンはわかっています。
愛想笑いとかはできないけど、素のはにかんだ笑顔がどんなけ可愛いか♪
そして、仁くんがセンスの塊だから、ファンをやめられないんですよね。


あと、数日前に二人でお蕎麦を食べに行ったって!
仁くんは 鴨南蛮蕎麦 を鴨抜きで食べたらしい。(笑)
でも、気持ちわかる!!あれは鴨の出汁が美味しいんだもんね。


仁くんは「ウーロンハイのハイ抜きと一緒」とか言って、錦戸くんに突っ込まれてました。(笑)




●YELLOW GOLD

●mp3


次にシングルで出す曲を歌いますということで


●ETERNAL


本当に意外でした。
シングル出すんだったら、打ち込み系の感じかな~と思ってたんで。
でも、「ETERNAL」を聞きながら、早くもかなり緊張しながらテレビで「ETERNAL」熱唱する仁くんを想像していました。


この澄んだ仁くんの歌声が、お茶の間に響きますように。。。と。



先ほども書きましたが、一旦はけた後、会場からの仁コールに再び登場した仁くん。
というか、錦戸くんに引っ張られてきた感じ。(笑)
上はグレーのパーカーでした。


錦戸くんがこれから心の思いを言うから聞いてと


「いろいろ迷惑かけましたが、これからもよろしくお願いします。ボクを。」


なんだかねー、ホロリですよ。
仁くんの飾らない言葉が。


今回、改めて思ったんですが、仁くんの日本語ってところどころ単語が抜けるんですよね。(笑)
でも、それは時にして、思わぬ倒置法を生み出すのです。

ボクを。   ←さきほども書いたけど、もうこの倒置法がたまりませんっ!!!!


あー、赤西仁 可愛すぎるーーーー。








歌の要求には
機材がもうなくなったし、マイクの充電も5のうち1つになったとか言ってて
「ツアーに来て」と。


最後はけるときにでっかい声で「Chao!」と言い残し、ステージを去っていきました♪


全体的に気負った感じがなく、まろやかな仁くんだったように思います。
なんだろう、年齢を重ねたゆとりというのか。
得意のMC(笑)は正直、グタグタでしたが、(笑)そんなことはどうでもいいんです。
巧くないのが、仁くんのよいところでもあるのだから。
計算できないところというのかな。
見てて、正直で率直で嘘がなくて。
という訳で、やっぱり仁くんが好きだな~と思ったのでした。


(以上、メモッてたワケではないので、順番もめちゃくちゃだろうし、言葉尻もテキトーなんで、
ニュアンスで読んでくださいね。)



○子さま こんばんは

4日の昼の部に参加して帰った所です。

今回は滝沢君が来てくれて、亮くんのように又はそれ以上に仁君をフォローしてくれました。

ファンの嬉しいつっこみ
「情報が少なすぎるんだよ!」
「生きてるのか死んでるのかも分らなかったぞ」

そうです、そうです。みんな拍手。

もちろん仁君もいつになく一生懸命話してくれていましたが、
滝沢君にはどんなに助けられたでしょうねぇ。(ファンも・・)

本当に穏やかなふんわりした会でした。

映像と本物のW仁君も贅沢でしたね。

そして最後に何度も
「又こうしてお会いできる機会を沢山作りたいと思っています」と・・・。(泣)

やっとみんな安心できたんじゃないでしょうかねぇ。

CD、ライヴ、また楽しみが増えました。
どこかで又ご一緒できたらいいですね。

>ラピスラズリさん

お疲れ様です~。
そして、お帰りなさいませ。

今日のゲストはタッキーだったんですね♪
本当に滝沢さまさまです!!!!

仁くんの人柄なんでしょうけど、本当にいい先輩や友達に恵まれていますよね。
昨日の亮ちゃんといい、まるで仁くんの弁護人のようなんですもんっ!(笑)

>本当に穏やかなふんわりした会でした。

↑本当にそうなんでよね。
ものすごく安堵できたんです。

本当にこれから楽しみになってきましたね。
なんだかあまり期待しないようなクセがついてますから、仁ファンったら。(笑)

また機会があったら、ご一緒できるといいですね♪

Secret

プロフィール

○子

Author:○子
うかつにも、KAT-TUN
特に赤西仁くんの魅力に
どっぷりとハマリ中。
関東在住・一児の母です。
お気軽にコメントどうぞ♪

KAT-TUN、赤西仁くん応援サイト
【maison de chou chou】
~2006年11月までの旧ブログ
【旧maison de KAT-TUN】

●メール●

メールはこちらからどうぞ♪

BANDAGE

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最新情報をCHECK!

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

07  01  12  11  10  09  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 

リンク

BANDAGE公式HP

FC2ブックマーク

BookMarklet:ブログ内に絵を描く

')}">ブログ内に絵を書く

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

素材をおかりしています

アンケート企画

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。