08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一兎、二兎

週末も終わりますね~。
まずは、「1ポンドの福音」最終回でしたね。
亀ちゃん、おつかれさまでしたー。

そして、山口くん、ご結婚おめでとうございます♪
アメリカじゃなくても、ファンの暖かい祝福はあると思うよー、仁くん。(^^)


ってな訳でWink upの感想で~す。



Wink up
中丸×仁 田口×上田 亀×聖での対談

中丸さんと仁さん なにげに深く語り合ってらっしゃっる~。
深い部分のその前に中丸さんの発言で
激しくツボったところが。(笑)

プライベートでメンバーとの交流がないらしい仁くん。
それを受けて、仁くんが今度オレらと遊ぶ?と中丸くんをお誘い。
それに対して中丸くん 遠慮しとくと言いながら、

「でもオレ柔軟性があるから○×○×○×○×○×○×。」

こういうの読むときって、自然に次にくる言葉を連想しながら読んだりするんですけど、
ここの前半部分を読んでふっと頭に思い浮かんだ後半部分は

「でもオレ柔軟性があるから  すぐに溶け込むと思うよ。」 
とわりとザ・ポジティブ中丸さんをイメージしてたんですけど。。。。。

読み進めると。。。。

「でもオレ柔軟性があるから 2日くらいはもつかもよ。」  ←えっ、2日で終わっちゃうの?早すぎ~。(笑)
もう、この消極的加減が可笑しくて~。
中丸くん、いいよー。ナイスキャラだよー。(笑)

環境問題を勉強しているという中丸くん。
中丸くんは努力家ですよね~。
うん、いつか仕事に役立つ日がくるかもしれません!!
そういえば、関ジャニがエコ番組の大使になったんですよねー。
いつかそんなお仕事、できるといいねー。中丸くんも!

そして、話は仁くんの留学についても。
一兎を片手で押さえながら、もう一兎を追うのはアリと。仁くん。

これはすごくわかるな~。
というか、私、一兎だけ追ってると不安になるタイプなんですよね。
そういえば、OLのとき、夜間の専門学校に毎日通ってたりしたんですけど
これってまさに、一兎を片手で押さえながら、もう一兎を追っていたのかも。(笑)
とまあ、私の話はおいといて、

中丸くんは仁くんの生き方に憧れてるようですね。

人の目を気にすることなく、自分を大事にしたい。(もちろん、人としてダメなことはやらないよ。) という仁くんに
人からどう思われるか気になる。 という中丸くん。
あくまで、対極的なお二人。(笑)

仁くんみたいな生き方はほんとにかっこいい。でも、誰もができることではないと思うんですよね。
でも、中丸くんみたいな人も人の目が気になる故に人の気持ちを敏感に感じ取れるとも思うし。
だから、お二人ともアリだと思うわー。
中丸くんの言うように、やっぱり世の中、バランスだと思うしね。

そして、今回、W誌での私的踊るヒット賞は中丸さんのこの言葉!  

赤西は本能のおもむくまま的な行動するけど、
それは誰かが否定するものではないと思うんだよね。


↑この言葉、初めて聞きましたー。そして、ものすごく感動なんですけどー。
思えば、あの一連の件の時の中丸くんのコメントは
周りへの配慮の言葉と共に、いつも仁くんを肯定してくれてるようなコメントだったんですよね。
根っこの部分にこういう真意があったからなのねー。
嬉しいよー、中丸くん。
「誰かが否定するものではない」この意見、私もおんなじだなー。
それにしても、仁くん。
こんなによき理解者が同じグループ内にいてくれるって素晴らしいー。
そんな中丸くんと北海道に行けてよかったねー。


自分が招いた結果は受け入れるという仁くん。
これが、仁くんの責任なんでしょうね。
うん。潔し、かっこいい! 

芸能人も自由になればいいのに。って仁くん言ってましたが
ちょうど、他の雑誌で美輪さんとYOUさんの対談が載ってましてね。
その中で美輪さんが自由についてこうおっしゃってたんですよね。

自由と放埓の違い。
自由とはちゃんと責任を持って、人に迷惑をかけない範囲で生きたいように生きること。
YOUさんが30代の女性に人気があるのは、自由だから。
~せねばならない。というところがない。と。

たぶん、仁くんは美輪さんのセオリーに当てはまる人なんだと思うな~。

そして、

解散の選択肢は絶対ない と言い切った仁くん。

今の仁くんを見ていれば、何の不安もないけれど、
やっぱり、明言されるとそれはそれで嬉しいものですね。(^^)


今晩は~♪
Wink Up読み応えありましたね。
中丸くんとだからあれだけ深い話ができたような気がします。
なんといっても、「解散という選択肢は絶対ない」と言い切ったことが何より嬉しいですね。

9日に初ドリボズ行って来ましたぁ。
亀ちゃんと聖が横を通っていきました(嬉)
帝劇ヤバイです!癖になりそうです。
で、ますます仁くんが出ていた回に行かなかったことを後悔してしまいました(涙)
私の真上でフライングのセッティングを慎重にする亀ちゃん、そんな裏の顔を見てしまうと、フライングするたびにもう心配で心配で困ってしまいました。
それから仁くんが腰に巻いていたシャツは、北山くんの腰に巻かれていました。
そんなところで仁くんを感じてしまった初ドリボズでした。

なんだか長くてすみません。
私もブログ始めようかな…と思ったりしているのですが、なかなか一歩が踏み出せません。

>拓ママさん
こんばんは~♪
Wink up、読み応えたっぷりでしたー。
そうですね。中丸くんだからこその展開だったかもしれませんね。
中丸くんもあんなに正直にいろいろと話してくれて。。。

ドリボズ、楽しまれたようで何よりです!!
亀ちゃんと聖が横を~!!!
そう、あの狭さが帝劇のよさ!!!
ドームとは大違いなんですよね。(笑)

そして、仁くんの腰巻が、北山くんに受け継げられていたとはっ!!!

ブログ、最初は躊躇しちゃいますが、
初めてみると、あとは惰性のような。(笑)

もし、語りたいことが溜まってきたら、
その時はブログ日和ですよー。(^^)
Secret

プロフィール

○子

Author:○子
うかつにも、KAT-TUN
特に赤西仁くんの魅力に
どっぷりとハマリ中。
関東在住・一児の母です。
お気軽にコメントどうぞ♪

KAT-TUN、赤西仁くん応援サイト
【maison de chou chou】
~2006年11月までの旧ブログ
【旧maison de KAT-TUN】

●メール●

メールはこちらからどうぞ♪

BANDAGE

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最新情報をCHECK!

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

07  01  12  11  10  09  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 

リンク

BANDAGE公式HP

FC2ブックマーク

BookMarklet:ブログ内に絵を描く

')}">ブログ内に絵を書く

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

素材をおかりしています

アンケート企画

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。